保育園で使うお食事エプロンの作り方

投稿者:

わざわざ記事にする程のことでもありませんが、家でも使えるお食事エプロンでもご紹介したお食事エプロンの作り方です。
100円ショップでCath Kidston風のタオルを見つけたので、新しく作ってみました。

用意するもの

  • フェイスタオル(35×76cm程度)
  • ソフトゴム(エプロン1枚につき30~35cm程度)
  • ミシンなど裁縫セット

フェイスタオルは、よくいただいたりするので、わざわざ買う必要もないかと思いますが、保育園に持っていくことを考えると、少しでもかわいいものを・・・とつい思ってしまいますね。

作り方

  1. タオルを半分に折って、2cmくらいのところを縫う。
  2. ソフトゴムを通して結ぶ。

・・・以上です。説明するまでもありませんね。

作り方のポイント

用意するソフトゴムは、エプロン1枚につき30~35cm程度としましたが、子どもの首回りに合わせて調節してください
あまりきつすぎても子どもが苦しいと思いますし、逆に首回りよりもゆったりしすぎると、食べ物がエプロンと洋服の間に入ってしまいます。

3件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です