臍ヘルニア手術—入院3日目

投稿者:

手術も無事に終わり、1日目の夜のようなこともなく、娘も私もよく眠れました。手術後ということもあり、夜中、何度か看護師さんが様子を見に来ていましたが、特に痛がっている様子もなく、朝までぐっすりでした。

ただ、点滴で痛い思いをした件があったため、朝の回診のときには先生や看護師を見るなり、覚えたての言葉で

「やだよ!やだよ!」

と言って、嫌がっていました。よっぽど怖かったんだろうな。

退院後の説明では、

  • お風呂はシャワーのみで湯船には浸からないこと
  • 1週間は保育園を休むこと
  • 1週間後に受診すること

など言われました。

子の看護休暇と有給

臍ヘルニアの手術のみだったら保育園にも通ってOKでしたが、娘の場合は鼠径ヘルニアになるかもしれない穴があり、閉じてもらったため、1週間は保育園を休むことになりました。
・・・予想外の展開でしたが、1週間夫と協力して休んでも有給が足りなくなってしまうため、それぞれの実家にも娘を預かってもらうようお願いしました。

子の看護休暇がせめて半日単位で取れればいいのですが、ウチの会社は1日単位で無給、夫は取得していません。大手企業は去年の6月から時間単位で取れるようになったと聞きますが、ウチみたいな中小企業はいつ実現するか分かりません。

子どもはいつ体調が悪くなるかも分かりません。共働きをしながら子どもを育てるには、夫やそれぞれの実家の協力も必要ですが、少子化の今、子どもを育てながら働きやすい環境づくりというものは、企業にもお願いしたいところです。

こんな風に入院したり、1週間保育園を休まなくてはならないとき、他の共働き夫婦のみなさんはどのように対応してるのか気になるところです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です