臍ヘルニア手術—入院1日目

投稿者:

先日、臍ヘルニアの手術のため、2泊3日で入院しました。今回は初の入院・手術だったのでかなり不安もありましたが、無事に退院できました。この記録3回に渡って記事にします。

手術までの経緯

生後2か月頃からなかなかへこまなくなった娘のおへそ。
4か月健診で臍ヘルニアと診断されましたが、1歳になるまでに9割の子どもは自然に治るとのことだったので、しばらく様子を見てきました。

1歳を過ぎ、以前よりはだいぶ小さくなったものの、親の期待とは逆にまだ直径1cmくらいあって、1歳6か月健診のときに相談したところ、1歳を過ぎているので自然には治らないとのことで、臍ヘルニアの手術を受けることにしました。

この頃には、寝ているときはしぼんでいて目立たないのですが、ごはんを食べ過ぎたり、思いっきり泣いたときなんかにはぷっくり出るくらいでした。
しかし今後のことを考えると、早い内に治してしまった方がいいのかなと思い、小児外科でも、これくらいの大きさなら手術する人が多いと言われ、手術を決めました。

臍ヘルニアとは

おへそは赤ちゃんが生まれて臍帯がなくなった後に臍輪が収縮して形成されます。開いていた腹膜筋が閉じていくイメージでしょうか。
この臍輪が完全に閉じないと臍ヘルニア、いわゆるデベソになります。

臍ヘルニアになった本当の原因・・・

実際、臍ヘルニアになった原因を小児外科の先生に聞いてみたところ、と言われました。

親、特に母親の私からすると、自分から生まれた子どもの身に起きたことは責任を感じてしまいます。なので今回の臍ヘルニアについても

  • へその緒を切るのが長過ぎたのかも・・・
  • 娘が生まれてからおへそのお手入れの仕方が悪かったのかも・・・
  • ミルクをよく飲んでいたし、ごはんもよく食べるのが原因なのかも・・・

などなど、素人ながら思いつく原因を先生に言ってみましたが、そんなことは全く関係ないそうです。もしこれらが原因だったら・・・と思うと、親の責任でもあるし、娘には本当にかわいそうなことをしたな、、と思っていましたが、本当の原因を知ってすっきりしました。

いざ入院

小児病棟の小児外科に入院。相部屋だと9時〜21時までしか付き添えないので、個室を選んだのですが正解でした。

部屋に案内されると幼児用の柵付きベッドとソファーベッドがあり、壁は小児病棟らしく動物の絵が。おもちゃや絵本がたくさんあって広々遊べるプレイルームもあり、初入院の娘にとってはどれも新鮮。

初日は全身麻酔の説明と夜の浣腸以外フリーだったので、同じくらいの子どもたちとプレイルームで遊びました。家や保育園にはないおもちゃも多く、娘はすっかり夢中になっていました。

2日目は朝9時から手術を受けることに。そのため、寝る前に浣腸をしましたが、娘は何をされているかよく分かっていないようでした。

親のどちらか一方だけしか付き添えないので、夫は21時の消灯時間に合わせて帰宅。娘も飽きてしまい、一緒に帰りたそうにしていましたが、なんとかだましだましで夫を帰し、娘もベッドに入り、なんとか眠りにつきました。

私もやっと寝ようと横になると、別の部屋から子どもの泣き声が!よくよく聞いてみると、

「痛いよー!このままじゃ死んじゃうよ!早くなんとかしてよ!」

と何度も叫んでいます。ナースコールを何度も押して看護師さんを呼んだり、ベッドや壁を蹴ったり、とにかく尋常じゃない様子・・・。

どうやら二つ隣の個室に入っている5歳くらいの男の子が泣き叫んでいて、恐らくこの日、手術したところが痛むのか、結局朝方まで30分〜1時間おきに声が聞こえてきて、娘も明日はこうなのかな・・・とかなり不安になりました。

そういえば、昼間プレイルームで会った3歳の子どものお母さんが
「入院・手術は小さい内の方がいい」
と言っていました。1歳のときに手術をして、今回は2回目の入院とのことで、以前は今と比べて体は小さかったから、それはそれで心配だったけど、3歳にもなると状況も分かるし、恐怖心もあるからかわいそう、ということみたいです。この夜の出来事で納得しました。

いよいよ2日目は手術です!

4件のコメント

  1. こんにちは。
    3歳と1歳9ヶ月のママをしてます。

    9月に下の子が臍ヘルニアの手術をすることになりました。
    デベソもそんなに大きくなく小指の先くらい小さいし、
    いろいろ不安でネット検索したり友達に相談したりして
    手術をすること自体を悩み始めてましたが・・・
    この記事をみて今のうちの手術がいい!!と決断できました♪

    友達は『大きくなって子どもが気になるんだったらしたらいいんじゃない?!』とか
    『大きくなってからのほうが保険が入るから儲かるよ』とか言われたんですが、
    女の子だし記憶が無いうちにやってたほうがいいですね♪

    うちも早く無事に終わって欲しいです(>д<;)

  2. こんばんは!コメントありがとうございます☆

    大きくなってからだと保険が入るんですね!
    ウチの娘の場合、今回の手術・入院でかかった費用は個室料金3日分(10,000円程)のみで、手術代などは無料でした。
    おへそも順調で今では保育園でプールにも入っています。

    本人も入院中は怖い思いもしたと思いますが、大きくなるにつれて恐怖心も大きくなると思いますし、今のうちに済ませておいて良かったと思っています。
    手術と聞くとやはり不安もありますが、無事に終わるといいですね!

  3. こんばんは。コメントありがとうございます^^
    同じく3歳の娘さんがいらっしゃるんですね。
    ウチの娘のおなかにある手術の跡は、ほとんど分からないくらいになりましたよ。
    無事に手術が終わることをお祈りしています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です